商品先物取引オンライントレード

充用有価証券について

ご利用上の注意
  • 取引証拠金、委託証拠金、取次証拠金及び清算取次証拠金は、有価証券及び倉荷証券等をもって預託することができますが、証拠金として預託できる銘柄及び充用価格は、株式会社日本商品清算機構(以下、「JCCH」といいます。)が定める「充用有価証券に関する取扱要綱」に基づき、“充用有価証券価格表” として取りまとめています。
  • 充用価格とは、原則として、算出基準日である毎月10日(休日の場合は、順次繰り上げます。)の時価(基準日の終値)に銘柄ごとに定める掛け目を乗じて算出するもので、当該銘柄と充用価格は、原則として、当月25日(休日の場合は繰り下げます。)から翌月24日まで適用されます。
  • 充用有価証券価格表に記載されている銘柄(充用銘柄)は、当月10日から翌月24日までの期間中に、証券取引所の売買停止に伴い充用銘柄の取扱いを停止する場合、時価(日々の終値)が充用価格を下回った時に当該充用価格を変更する場合などがありますが、ここに掲載する価格表にはこれらの変更内容は反映されませんのでご注意ください。

    ※臨時の充用価格変更を個別でお知らせすることはございません。日々の充用有価証券価格は、取引画面→口座情報→口座照会→充用有価証券一覧画面内の充用単価よりご確認ください。
  • お客様が証拠金として有価証券を弊社に差し入れ(預託)しようとする際には、相場ライフまで充用可能な銘柄及び充用価格をお問合せください。
  • JCCHは、充用有価証券価格表の内容について、正確性又は完全性を保証するものではなく、また、内容についての一切の責任を負うものではありません。

充用有価証券価格表 ダウンロード(カッコ内は実施期間)

証券保管振替制度を利用した有価証券充用「ほふり預託」について

ご利用の際にはあらかじめ株式会社だいこう証券ビジネスにお客様の「充用有価証券保管振替口座」を開設していただく必要がございます。同口座の開設方法、および有価証券の差入・返戻・所在変更・換価処分等に関する手続き方法等につきましては、相場ライフまでお問い合わせ下さい。
※ 株式会社だいこう証券ビジネスでは商品先物取引充用有価証券管理業務を行っています。
詳しくは株式会社だいこう証券ビジネスホームページをご覧下さい。

「ほふり預託」のメリットについて
  • 名義書換手続き不要

    名義書換を行わなくとも「実質株主」として登録され、株主としての権利を行使できます。配当金も直接支払われます。
  • 受渡は便利な口座振替

    株券の受渡は口座振替で処理されますので、株券そのものを授受する手間がなくなります。
  • 株券の管理リスク解消

    株券の管理に伴う紛失や盗難、偽造株券を取得するリスクがなくなります。
  • 株券の郵送コスト不要

    電子化により書留等による郵送のコストがなくなります。

【 参 考 】

ページのトップへ移動